という小説を読んでみてます。


おもしろいかはどうかは、


まだわかりません。


 


 


さて最近ロリータファッションがものすごーく気になる。


どうしたものか。


前から気になっていたけど最近特に気になる。


気になっていたけども踏み込むことのなかった世界。


でも、今なら、


 


いける気がするー↑↑


 


しかしよく考えると、そんな勇気をくれたのがDS「わがままファッション ガールズモード」であったという事実は自分でもどうかと思う。が、この際どーでもいい。


 


とりあえず、新宿のマルイワンが新しくなってロリータやゴスロリの店がいっぱい入っているというのを思い出して行ってみた。


 


そしたら


 


もぅ


 


かわいいかわいい。


 


どんだけかわいいかというと、


 


かわいずぎて、それが一周して、若干イラっとするぐらいだ(?)。


 


 


一人で行ったから隠したつもりだったけど、顔はにやけてたと思う。


何も買わなかったけど、次回行った時は買ってしまうかもしれない。。


 


 


 


しかし思った。


これらの服たちは、自分が着たいという願望ももちろんあるけれど、


とりあえず持っておきたい。部屋に飾っておくだけでいい。眺めるだけで、それだけで幸せ、なのだ。


 


それは小さい頃お人形の洋服を集めていた時の、


シルバニアファミリーの家具を集めていた時の、


あの感じに似た喜び。


かわいくてどこか懐かしさを感じるのはそのせいだろうか。


 


 


ただし、


 


 


値段は一切かわいくない。