何を寝ぼけたことを!と言われるの覚悟で、堂々と言わせていただきます。


 


明けましておめでとうございます!!


 


気が付けばもう2月。鬼のような放置プレイをしていたこのブログですが、今年もどうぞよろしくおねがします。


 


さて、私はと言うと過去に様々な趣味を浅く広く持ってまいりましたが、2012年に入ってまた新たにYCKという趣味が出来きまして、非常に幸先の良いスタートをきることができました。みうらじゅんさんのお言葉をお借りして言うならばマイブーム、でございます。 


  


そんなマイブームYCKとは、


 


「ヤフー知恵袋に回答する」


の略でございます(今初めて略した)。


 


2012年、YCKが流行る予感!


んな時代だからこそYCK!


 


隣のあの子はYCK!


 


あいつの彼女もYCK!


 


…さ、 そんなマイブーム「ヤフー知恵袋に回答する」とはいったいどんなものかと言いますと、


ヤフー知恵袋に寄せられている日本全国迷える老若男女の多種多様な悩みや質問に対して回答する


というただそれだけのことです。


「くだらん!釣りだろ?!」というものから、


「え…ちょっと…そんなんここで質問してていいんすか??」という深刻にもほどがある悩みまで、


いかにその質問の真意を見極めることができるか!


いかにベストアンサーをゲットできるか!というのがこのYCKの醍醐味と言えるでしょう。


しかしまぁネタだろうとなんだろうと、全く知らない会ったこともない人であろうと、相手の気持ちになって考え回答する、そんなチエリアンで私はいたいと思うのです。


あ、チエリアンとは、知恵袋を利用中のユーザーのことです。ちなみに公式によると、


[一度知恵袋を利用したら、あなたも立派な「チエリアン」です!]


とのこと。


割と簡単に誰でもなれちゃう、それがチエリアン。


 


さて私はというと、主に恋愛についての質問に回答し、チエリアン界のaikoを目指しているのですが、


今のところ20件近く回答してベストアンサーに選ばれたのは3件です。aikoへの道は遠いです。


まぁ、まだまだ初心者チエリアンなので今後の活躍に我ながら期待です。誰も期待してくれないので我ながら期待です。


 


そんなヤフー知恵袋の難しいところは、ものすごく的を得たことを言ったり、親身になって答えてあげたからと言ってベストアンサーに選ばれるというわけではない、というところ。


質問する方々は、必ずしも「答え」を求めているわけではありません。


それは「共感」だったり「なぐさめ」だったり、ただ話を誰かに「聞いてほしい」、それだけだったりします。


特に女性に多いように思います。だから妙にリアルな回答をするより、割とフワァ~とした事を言った時の方がベストアンサーに選ばれたりします。


逆に男性には具体的な対策案を提示したほうがベストアンサーに選ばれやすいです。


(※個人差があります。)


 


しかしこれはネットの話だけでなくて実際の人とのコミュニケーションでもそうですよね。


相手が本当に何を求めているのか、それを理解して応じることって難しい。私はまだまだ未熟なチエリアン。どっちかと言うとジロリアンです。


 


しかし、質問者の方に、数ある回答の中から自分の回答をベストアンサーに選んでもらえた時のあの気持ちは…


 


両思いになれたまるで恋のような…


私がそっと差し出したアンサー…


貴方が返してくれたベストアンサー…


忘れない…


貴方がくれた知恵コインを手に、私はもっと輝いていくの…


チエリアンとして…


 


そうそう、知恵コインというのは質問に答えただけでも貰えるのですが、ベストアンサーに選ばれればさらに追加で貰えるのです


たくさん質問に答えて増えていく知恵コイン


だいぶ貯まったな~なんてニヤニヤしていたのも束の間。なんというとこでしょう、


 


知恵コインの使い方がわかりません!!


一体この知恵コインは何に使うんだ?!


こんなに集めてどうするつもりなんだ?!


というわけで、


私が初めてヤフー知恵袋に質問したのは、


「知恵コインの使い方教えてください。」


という内容でした。


結果、知恵コインでは知恵袋内のマイページに使用する壁紙を購入できるということでして、


今私のマイページでは一番高価な壁紙が使用されております。これ以上の知恵コインの使い方を今の私は知らない。


 


ちなみに、ヤフー知恵袋にはベストアンサー数ランキング知恵袋マスターYahoo!知恵袋で活躍中のカテゴリマスターから、Yahoo!知恵袋スタッフが選出したチエリアン。)なるものが存在します。


もし、いつか、私が、知恵袋マスターになっても、


絶対ご報告はしません!恥ずかしすぎる!


 


2012年は、一日一答!


いずれは


チエリアン界の恋の伝道師、


古内東子として迷える子羊ちゃんたちへ愛の手を、時に合の手を!